「リスク診断レポート」作成業務

「リスク診断レポート」の作成は、例えて言うなら毎年受けている定期健康診断の企業保険版です。効率的な保険手配ができていれば、その確認ができますし、もし問題点が見つかれば、事前に対策を打つことができます。
見つかった問題点に対してどのような方法でどこの保険会社(代理店)で対策を図るかは、お客様企業の選択によりますので、我々は、問題点改善のベストな提案を行い、選んで頂けるよう、全力であたります。

診断レポート作成の流れ

面談日までに可能な範囲での下記書類のご準備を頂きます。

秘密保持契約書の発行(必要な場合は秘密保持契約書の取り交わしを行います)

書類の確認と受渡し

  • ●会社案内
  • ●固定資産台帳(保険の付け漏れの確認と保険金額の評価に利用)
  • ●直近決算書の損益計算書(売上高を算出の基礎として金額が決まる保険精査の為)
  • ●保険証券コピー(生命保険・損害保険・共済等)付き合い契約も含め、現在加入されている全ての保険証券
  • ●従業員名簿(年齢・性別・入社年月日のみ)
  • ●労働保険料概算確定申告書
  • ●建設業の場合は、経営事項審査結果通知書(写)
~  後日  ~

作成したレポートについてのプレゼンテーション

見つかった問題点に関して、改善の優先順位を決め、ひとつひとつ打合せを綿密に行いながら リスク対策を行っていきます。リスク診断レポートサンプル送付ご希望の際は、下記問合せフォームよりご請求下さい。 (同業の方はご遠慮頂きます)
フォームによるお問い合わせ

保険入札手配業務

企業の保険調達の際、複数社の見積もり合わせを行う事が一般的となってきました。しかしながら、どうしても保険という商品の複雑性から、単なる保険料比較になってしまっているケースが多く見られます。


保険料の最も安い保険商品を選んだ為、契約の際には気付かなかったが、特約が付いておらず、事故の際に保険が出なかった。などということがないよう、商品の違いと保険料の差を明確にし、保険選択の際にミスジャッジを行わないよう、お客様企業に変わって、保険仲立人(保険ブローカー)が商品の比較資料を作成、契約の媒介まで行います。


※保険業法では、保険代理店が誤解を招く恐れのある比較資料をつかって保険募集を行う事を禁止しております。弊社は、保険仲立人資格の下、お客様より指名状を頂いた上で企業が保険選択を行いやすい比較資料のご提示まで行います。

保険金請求手続きサポート

万が一の際の保険金請求。
慣れないと何をどうしてよいものか、誰にどこまで話をしてよいのか
分からないですよね。


保険金請求のサポートをどこまで行うか、代理店に対しての基準はありません、よって代理店によって保険金請求時の対応は大きく異なります。


「写真と見積りを保険会社に送って、損害サービスセンターとやりとりして下さい。」というような代理店が多いのも現状です。

しかし、火災保険・賠償保険など損害保険の保険金請求は、鑑定人の立会い、原因調査、業者見積り金額の協定とそれに伴う必要書類の取り揃えなどかなり煩雑な作業です。 弊社では、鑑定人の立会い、原因調査など基本的にお客様企業と同席し保険金請求書・示談書などの作成要領のアドバイスから保険金が振込されるまで、親身になって支払のサポートを行います。

●保険金請求必要書類(例)

火災保険
保険金請求書、罹災証明、復旧工事日程表、復旧工事見積、質権者(金融機関)による保険金直接支払承諾書 他

利益保険・休業補償保険
保険金請求書、直近決算書、事故直前3カ月の売上伝票、年間操業カレンダー 他

財物賠償
保険金請求書、復旧見積り、示談書、事故報告書、工事請負契約書 他
※事故内容・契約内容によって、必要書類は異なります。

その他業務について

建設業下請け協力会事務受託

弊社では、建設業下請け協力会の事務受託業務も請け負っています。生命保険・損害保険に関する知識を生かし、会員数約750名の生命共済・企業年金・労災上乗せなど福利厚生についての事務局として保険のアドバイスと事務作業を請け負っています。

ティーペック社(メンタルヘルス、セカンドオピニオン等の専門会社)の取次

近年増加する、企業のメンタルヘルス対策として、業界大手のティーペック社の取次も行っております。ティーペック社の相談業務でリスクの軽減を図り、それでもカバーできない場合に保険を手配する。リスクマネジメントでいうリスクの軽減と転嫁を上手く活用し企業防衛をサポート致します。

セコム警備保障の取次

セコム警備保障の取次も行っております。セキュリティーを導入することで、火災保険の割引対象になるなどのメリットがあります。

コンサル費用について

リスク診断レポート作成

リスク診断レポートは無料にて作成致します、但し、業務状況・時期によってお時間を頂く事もございます、あらかじめご了承ください。なお、専門の鑑定人による現地評価等が必要な場合実費を請求させて頂く事がありますが、費用が発生する場合は、必ず事前にご相談致します。

保険入札手配

入札手配についても落札した保険会社との契約を媒介する事により保険会社より手数料を受取る仕組みとなっており、保険料の他に費用が発生することはございません。

お気軽にお問い合せください

経験豊富な企業保険専門のスタッフが貴社のリスク対策・保険料削減を親身にサポート致します。

フォームによるお問い合わせTEL 092-502-4002 FAX 092-502-4066
保険仲立人によるコラム
弊社の事故対応について
弊社スタッフ紹介
媒介実績のある保険会社
採用情報

株式会社 エヌ アイ ビー

〒812-0014 福岡市博多区比恵町1-30-202
   TEL: 092-260-9102 FAX: 092-260-9103
   財務省福岡財務支局長登録:第4号 蔵銀第1427号
勧誘方針プライバシーポリシー | 反社会的勢力に対する基本方針 | 指定紛争解決機関